ご当地ナンバーと白ナンバーの話

毎度です~。今日は、めっちゃ暑いです。

暑すぎて、ブルーレット置くだけより、ブルーです。

さてさて。

和歌山ではまだ設定されていない

『ご当地ナンバー』

キャラクターを使ったナンバーは、人気があるようですが、

イマイチ人気がないナンバーもあるそうで。

今回デザインを刷新することが決まったそうです。

で、このニュースをなんで書いたかというと。

最近軽自動車についてる白ナンバー。

あちらの受付が

『9月末申し込み分まで』

となってて(今のところ、延長はされるかどうかは?)、このままだと和歌山の軽自動車がまた黄色ナンバーばかりになります(それはそれでいいのですが)。

あと、9月以降に白ナンバーのクルマで事故等でナンバーを交換する際は・・・
白ナンバーは発行できないので、黄色ナンバーになってしまいます。

なんか、ちょっと悲しいですな。

で、その期限まで、和歌山にもご当地ナンバーができれば(できれば、かわいいヤツ)、もしくは、白ナンバーの延長をしてもらえたら・・・と誰か、国交省のえらいさんにお知り合いがいれば、お願いしてください<(_ _)>

では、また~

コメント

タイトルとURLをコピーしました