【ブログ】クルマを買う時の決めての移り変わり

毎度です~。阪和自動車のずんだれパンダです。

ちょっと前の日経流通新聞に、

『新車購入の決め手は』?

って記事がありました。

2014年と、2018年を比較したのが、下記の図です。

そうか、4年前は、燃費重視やったかー。

確かに、各メーカー、ℓ 0.1キロの差を競い合ってたような想い出があります。

燃費競争は、三菱自動車の燃費不正で、下火になりましたが、その代わりに、でてきたのが、

SUBARUのアイサイトをはじめとした、安全性能です。

この時期から、良くコンビニに突っ込むクルマとかもニュースに流れてましたしね。

まだ、逆走しているクルマのニュースは、よく見かけますが。

これから、数年後はどんなところが、クルマ選びのポイントになるんでしょうか。

やっぱり、

□電気自動車の走行距離(燃費)

□自動運転

□ネットとのつながり

とかでしょうか。

□セキュリティに強い(乗っ取られない)

ってのもでてくるかもしれませんね。

掃除機のダイソンを初め、異業種から自動車産業への参入も増えるでしょうから、

数年後は今とは、全然違った切り口がセールスポイントになるかもしれませんね。

では、また~

コメント

タイトルとURLをコピーしました