空飛ぶクルマ

毎度です~。阪和自動車のずんだれパンダです。

空飛ぶクルマってSFのような話ですが、実際にできつつあるようです。

160馬力のBMWエンジン1基と固定プロペレを搭載。3分足らずで航空機から道路へ走るクルマへと変更できるとのこと。これまで、40時時間以上の試験飛行を終え、高度約2,500メートル、最高巡航速度は190キロに到達したそうです。

今は、エンジンのパワーを300馬力にたかめたプロトタイプ2号が作られてるそうです。

実際、運用をするには、さらなぬ実験や、安全性の担保、各国での法整備とか必要になってくるで、まだまだ時間は、かかるかと思います。

ただ、こういった先進的な技術がでてきた際に、日本で実験というのをなかなか聞かないのが残念です。ある一定の場所・地域を決めて、革新的な技術を試せる場所があればよいんですがね・・・

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました