【ブログ】お出掛けペレさん 湯浅町の『後の雛まつり』へ

毎度です~。

土曜日、湯浅町で開催中の『後の雛まつり』へお出掛けしてきました。

最初、立石茶屋に行きたかったので、駅前の駐車場にクルマを停めてテクテクと。

駅前の駐車場からだと約5分くらいで立石茶屋につきます。途中、細い道とか通っていくと、ちょっと結構写真になりそうな道が沢山あります。

こちらの建物は通称『たてこ』

僕が小学生の頃、ここは駄菓子屋でお婆ちゃんがいました。ただ、不思議なのがうちの母親が子供の時も、同じお婆ちゃんがいたそうです。そうすると、年齢は・・・150歳くらいだったのでしょうか。

ちなみに、少しぼやけてる右斜め前の石柱はとても有名なものです(理由は良く知らないですが)。

で、その斜め前にあるのが、立石茶屋です。こちらに、綺麗な吊るし雛とお雛さんが飾られています。

ペレも綺麗と見惚れてそうです。

こちら、立石茶屋さんの中にあったかまど。

立石茶屋さんの奥に入ったところ。レトロな雰囲気です。

雨が降りそうだったので、一端駐車場に戻って甚風呂に向かう途中に、石桶があったので、ちょっとペレを入れてみました。

何とも言えないお顔。

さて、甚風呂です。ペット禁止なので、入り口からパシャっと。

甚風呂の風呂釜は深く(足って入るよう)に作られてるそうです。じっくりつかるんではなく、漁から帰ってきた、漁師さんがパッパと入れるようにとのことです(←ほんとかどうかは??)。

立石茶屋と甚風呂の入り口から中の様子の動画です。

ということで、ではまた~

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました