【ランキング】2018年11月 普通車・軽自動車販売ランキング(国内)

毎度です~。阪和自動車(株)のずんだれパンダです!

さて、2018年11月の販売実績がでてましたので、お知らせです。

【普通車】

まずは、普通車から。
2ヵ月連続で、トヨタ アクアが販売台数1位となりました。


あと、2列シート、5人乗りが追加されたシエンタが2位にランクインです。
上期ナンバーワンのニッサンノートは、3位となりました。

他、上位で販売台数が好調なのは、カローラ(前年102%)、ヴォクシー(前年118%)、クラウン(前年301%)、セレナ(前年211%)、アルファード(前年206%)とかです。

前モデルまでは、アルファードより、ヴェルファイアのほうが好調なのですが、
今回のモデルからは、アルファードのほうが、好調のようです。

ヴェルファイア
アルファード

ちょいっと厳しかったのが、やはりマイナーチェンジ前のプリウス(前年75%),あと、フィット(前年86%)でした。

12月以降で、販売台数増に、期待大なのは、マイチェン後のプリウス、ホンダの新型インサイトですね。あと、台数はそんなにないと思いますが、三菱 デリカD5も、予約が好調のようです。

ゴーンさん&検査がアウトだったニッサン、同じく検査がアウトだったSUBARUがちょっと気がかなりなところです。どうなるでしょうか。


【軽自動車】

さて、引き続き軽自動車です。

こちら、また、N-BOXが1位でした。なんか、ずっと1位ですね~。

N-BOX カスタム

N-BOXとの販売台数の差はまだまだありますが、今勢いがあるのが、2位のスペーシアです。前年同月比、170%となっています(単にモデルチェンジ前で売れてなかっただけかもしれませんが)。

スペーシア カスタム


ダイハツ タントも前年オーバーと頑張ってます。N-BOX、スペーシアと来て、次ぎは、タントがフルモデルチェンジする順番なのですが、まだ、時期は未定のようです。待ち遠しいユーザーの方も多いと思いますので、早く出てきてほしいですね~

ホンダのN-VAN。11月の販売台数が5,000台オーバーでした。
前モデルと言われてるバモスが500台もないので、売れてますね~
(N-BOXとカニバリしてるかもしれませんが)

来年になると、ニッサン デイズ、デイズルークス、三菱 eKワゴン、ekスペースが2月頃にフルモデルチェンの予定です。

各種自動車メーカーの新車も取り扱っております。
何かの際は、阪和自動車までお気軽にご相談くださいませ。

では、また~

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました