北米向け トヨタ初 ピックアップトラックに初のEV設定へ

毎度です~。阪和自動車のずんだれパンダです。

トヨタの奥田社長も『EV』に力が一層入ってきました。

トヨタ 豊田社長「2030年までに30車種、BEVフルラインに」…販売は年350万台 事業戦略 | レスポンス(Response.jp)
トヨタ自動車は12月14日、都内の同社施設「MEGA WEB」で豊田章男社長と幹部が記者会見し、電気自動車(BEV=バッテリーイーブイ)の事業戦略を発表した。

2030年には、当初の目標より大きい350万台のEV販売を目標としています。
(内訳は、トヨタブランドで250万台、レクサスで100万台)

そんな中、ピックアップトラックのコンセプトカーも発表されました。

トヨタ、ピックアップトラックに初のEV設定へ | レスポンス(Response.jp)
トヨタ自動車(Toyota)は12月14日、EVに関する新戦略を発表した。2030年までに30車種のEVを世界市場に投入する計画で、コンセプトカーを中心に16台のEVが公開された。

サイズ的には、現在アメリカで発売されてる人気の『タコマ』くらすの中型車になるようです。

フォードモーター『F-150ライトニング(2022年から生産予定)、GM『ハマーEVピックアップ』と
か、アメリカの各メーカーも製造に力をいれていますし、新興メーカーもでてきています。

自動車業界では、電動化が進んでいますが、トヨタも本腰を入れだしてきましたね~

では、また~


おクルマのことなら、お気軽にご相談くださいませ。

===================
和歌山県有田郡有田川町水尻199-1
マイカーセンターHANWA
0737-52-5231
http://hanwacar.com
===================

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました