【ブログ】デカい紀伊半島と酷道?425号線

毎度です~。阪和自動車のずんだれパンダです。

昔、底辺でくすぶってた僕を拾い上げてくれた上司の人が

『ずんだれって、和歌山出身??紀伊半島ってでかいよね!!』

と言ってました。

関東圏出身の上司だったのですが、関東圏から見る、紀伊半島は

『房総半島』

の大きさのイメージだそうで。

で、房総半島のノリで、紀伊半島を海岸線沿いに走ろうとしたら、

果てしなく終わりがなくて、2日ほど車中泊したそうです。

その上司の方が大学生のころの話しで、高速とかがない時代

だったので、それぐらいかかったんですね。

あと、

『田辺にベスパ(バイク)を取りに行く』

と言ってた東京の知り合いも、

『大変やで、大阪から行ったほうがええで』

といったのに、大丈夫大丈夫と三重から行こうとして、

『やっぱり、紀伊半島はでかい!アドバイスきいときゃ良かった』

と帰ってきて、言うってました。

で、その紀伊半島。横断するには??と思って調べると

三重、奈良、和歌山を横断する

『国道425号線が酷道すぎる』

というブログがありました。

ブログの作者の方が、無事に迂回とかせずに横断できたのは、1回だけ。
他は、すべて迂回だったそうです。

どこかしら、災害で崩れてて、それの補修工事をしているそうです。

転落事故とかも多いそうで、その注意を促す看板も多数あるそうです。

あと、このブログ主さんがいうには、怖いのは

『パンクや、ガソリン切れ』

だそうで、携帯も圏外なので、やってしまうと、やばいという恐怖が
あったそうです。

そうか、そう考えると、横断するより遠回りでも海岸線を通ったほうが

安心かーと思いつつ・・・最近は高速も伸びているので、だいぶ近く
なりましたが、やっぱり紀伊半島はでかいですねと思う秋の夜長の僕です。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました