新型・フルモデルチェンジ情報 (2020年5月2日アップ)

毎度です~。暑いですね。お腹の贅肉を脱ぎ去りたいものです。

さてさて、新型車・フルモデルチェンジ情報です。

日産からキックス(5月)

ジュークの後継車種の位置づけになるキックスが5月発表、6月発売予定です。

大きさは、ジュークより大きくなって全長4290×全幅1760×全高1610mm(ジュークは4135×1765×1565mm)。室内の居住空間はだいぶ広くなりそうです。

あと、e-POWER の設定のみのようです。

写真は北米・中南米仕様のキックス

ダイハツからはタフト(6月)

スズキ ハスラー(もしくはジムニーの対向車とも)として、タフトが登場します。
ダイハツ的にはキャスト アクティバ/スポーツの後継機種の位置みたいですが、
より、SUV志向が高くなっています

個人的には、ガラスリーフトップの『スカイフィールトップ』がどれだけの解放感があるのかを早くみてみたいです~

RAV4からPHEVモデルが追加(6月)

6月にRAV4にPHEVモデルが追加予定です。現在、日本で発売されている
PHEVは、プリウスPHEV、アウトランダーPHEV、クラリティPHEVと
数が少ないですが、海外勢も電気自動車の普及の前にHV、PHEVに力をいれて
きているので、今後のためにもRAV4 PHEVはトヨタとしても売りたいところです。

写真は、昨年のロサンゼルスショーで発表されたRAV4Prime(PHV)

N-BOXが秋にビッグマイナーチェンジ予定(8月頃?)

ダイハツタントに1度だけ、月間販売台数1位の座を奪われましたが、相も変わらず
売れてるクルマ、N-BOX。2017年8月にフルモデルチェンジされてから、約3年ですが、どういった形でマイナーチェンジするか、詳細はわからないようですが、結構変わる用です。今年の秋(8月頃?)だそうで。楽しみですね~

日産ノートがフルモデルチェンジ予定(9月)

日産のノートに、e-POWERが設定されたのが、2016年11月。そこから、販売台数がどんどん伸びて、2018年の新車登録台数はNo.1を獲得しました。
そのノートが9月にフルモデルチェンジ予定。キープコンセプトのようですが、リアドアをスライドドア式になるとの噂も。

今の日産としては、売れるクルマが確実に欲しいところですから、早く出てきて欲しいものですね。

写真は現行のノート

というわけで、2020年後半もいろんなクルマがでてきて楽しみです。

お車選びの際に参考にでもしてください。

新車を買う際は、ぜひ、阪和自動車にもご相談くださいー

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
マイカーセンターHANWA
0737-52-5231
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました